プライドが高い同期に敵対心を向けられ気まずくなった

私が今の会社に入社したのは5年前。転職組だったので3つ年上の同期がいました。とてもしっかりして仕事ができる人だったので、イラストを依頼するときとか何でも相談していましたし助けてもらう事が多かったです。
そんな中、その同期が産休に入ることになりました。おめでたいことではありますが、正直私は「同期がいなくなって大丈夫かな」と不安がありました。ですがやるしかないと思い、同期がいない約2年の間なんとか頑張りリーダーまで上がることができました。後輩達もとても良い人たちで、年齢関係なく頼ってきてくれるので頑張ろうという気持ちでした。
そして同期が復活した頃、次は私が産休に入ることになりました。周りの子達は「いなくなったら不安」と言っていたので、同期がしっかりしているから大丈夫と伝えて1年間お休みをすることに。
この後の復職のとき、気まずい思いをすることになるのです。私が復職する時には私がいたチームは人がいっぱいだったのですが、上司と後輩達がどうしても私に戻って欲しいと話していたらしく、同期を他チームに移動させて私が元のチームに戻ることになったのです。どうやら私が休んでいる間、同期は「私が変わりだから」とリーダーでもないのに仕切って全部従えとパワハラのような指導をしていたと言うのです。上司にもキツく当たることが多く、よく喧嘩になっていたのだとか。
だから私が戻るタイミングで他チームに移動させたのでしょうが、本人は「私はいらないんだ」、「あの子が帰ってくるから」と周りにも話していたようで、戻ってからも2ヶ月はシカトや目があっても挨拶無しなど気まずい空気が続きました。私は仲良くしたかったのですが、「良い子ぶって」と言われているのを知ってから気まずさがアップしましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です